先輩社員の声

Voices

キャリアパス(経歴)

大学卒業後製造業に就職。13年飲食業を営む。その後、フジ勢の前身であるフジ建材リースで営業職を務め、フジ勢へ入社。

仕事の内容

営業職、管理職。元請けから仕事を受注する役割。現場監督や購買部(調達部)等権限の有る人との関わりあい。

仕事を通して身につくことや考え方、行動習慣などを教えてください。

仕事は「段取り八分」です。始業前にその日の仕事の八割が決まると考えています。私は朝5時には起きて洗車して、心を整えてから出社しています。皆さんもしましょうという訳ではありませんが、営業は会社の顔であり、代表としてお客様にお会いしているので、心と身だしなみを整えることも仕事のうちですよね。こういう考え方や習慣が身につくのではと思います。

仕事をする上で大切にしていること、大切だと思うことは何でしょうか。

「三方よし※」の精神を大事にしています。私は子どもの頃から、身近に近江(滋賀県)出身の人がいて、この考え方に慣れ親しんできました。あと、営業職ですから当然数字にもこだわっています。営業は如実に数字に結果が表れます。シビアな世界だとも言われますが「公平」とも言えるのではないでしょうか。なぜなら数字は自他共に納得できるものだからです。この会社は社長との距離が近く、直接話せるため、評価もきちんとしてくださるので良いですよ。
※ 「売り手」の都合だけではなく、「買い手」のことを第一に考えた仕事を通し、「世間(地域社会)」にも貢献していこうという考え。現在の滋賀県にあたる近江の商人が大切にしていた。

未来の仲間へのメッセージをお願いします。

私は「感じる力」も大切にしています。お客様や取引先等、相手が何を考えているかを感じられる力のある方にぜひ来ていただきたいです。決断力や判断力も重要ですが、人間関係もそれ以外も、全てにおいてアンテナを張り巡らせられる人であれば、きっと良い仕事ができるのではないかと思います。

キャリアパス(経歴)

2016年入社。30代前半で営業部長を務め、現在は常務取締役を務める。

仕事の内容

常務として、会社の日常業務の監督及び運営。全現場の運営管理をしたり、時間を作って既存のお客様の会社や現場を訪問したり、今でも新規の営業もしています。

女性が活躍できる理由

入社1年目、営業から始め、配車を担う番頭さんのような役に就き、また営業に戻り、営業部長となり、現在は常務取締役です。実は私、営業経験はゼロ!だったんです。「やってみない?」と言われたそれだけのきっかけだったのですが、仕事の時間配分は任されており自由だし、自分のタイミングで仕事を進められています。「女性だから」といった「区別」や「固定観念」が最初から無いんです。

異例?のスピード出世、現在感じていること教えてください。

三十代前半、入社4年目で営業部長になったので、他社には例の無いくらいのスピード出世かもしれませんね。でも、日々仕事に追われているので・・・確かにプレッシャーは感じますが、目の前の事をとにかくやるしかない!という状況ですし、経験を積んでいかなければならないし、意地でも会社を良くしていかなくては!という思いの方が勝りますね。「人を動かせる人」になりたいです。「全体」を俯瞰しなければならないですしね。あと、私たちの強みは営業、「土工事、地盤改良といえばフジ勢」と言われるようになりたいです。

向いていると思われる人材を教えてください。

この仕事に向いているのは、女性なら気の強いタイプかと(笑)「男には負けん!」くらいのスタンスの人で良いと思います。あとは、気の利く人、お客様、取引先、仲間の事を思い、困り事に率先して気づけるような人であれば嬉しいです。先輩社員がしっかりサポートしますから、建設系出身者に限らず、年齢も性別もこだわらずチャレンジしてください。

キャリアパス(経歴)

高校卒業後、接客・事務職に就職。販売業に転職し、その後フジ勢へ入社。

仕事の内容

伝票整理、納品書等の作成、経理。作業員の作成する重機や車の整備に関する日報の、PCへの入力など。

フジ勢の良いところを教えてください。

社内が広々としていて気持ちの良いところです。そしてワンフロアなので顔が見やすいところ。誰がどこに居て、何をしているか。今忙しそうだな、今なら声をかけられるかな?ということがすぐ判断できます。部屋が区切られていないので距離も近く、仕事の効率も良いと思います。休憩時間には隣の席の人とおしゃべりできるのも魅力です。女性社員同士、わきあいあいな雰囲気でのランチタイムも楽しいですし、そういう意味での距離の近さも良いところだと思います。

仕事に臨むスタイルやこだわりは何ですか。

「楽しんでやる」ということです。1日8時間くらいは職場に居るので、その時間をどう過ごすかは自分次第です。笑顔で居ることもそうですね、楽しむことにつながっています。事務の仕事は色々な人のサポートをする事なので、声かけ一つにしても「その人に合わせる」ということを心がけています。

仕事を通してなりたい姿、ありたい姿について話してください。

常に周りを見て、気遣って仕事をする人になりたいです。私はこの会社では年齢的に中堅に値するので、例えば話し方や内容も年齢別にできるような人でありたい。先ほどの話にもつながりますが、事務の仕事は仕事内容、世代など様々な人に常時応えていかなくてはならないので、よりそう思います。柔軟性やコミュニケーション能力が問われる仕事かもしれません。きちんと応えていけば、手際の良さが身につくと思いますよ。

キャリアパス(経歴)

高校の商業科を卒業後就職。その後、フジ勢へ事務員として転職。色んな人とよく話をしているからか?
常務取締役の姿に憧れ営業をやってみたいと思っていたところ、声を掛けていただきやらせてもらえることになりました。

仕事の内容

訪問リストにあるゼネコン、ハウスメーカー等への訪問、見積書の作成等。

フジ勢の良いところを教えてください。

事務職として入社しているので、その目線での第一印象が「オフィスが広々として清潔感があり仕事が捗りそう」というものでした。フジ勢には年齢層が広く色んな人がいますが、皆さん優しく接してくれます。例えばお茶汲みなども当番制で、平等で協力しあう雰囲気があります。

仕事に臨むスタイル、今後こうなりたい!をお話してください。

自分らしいやり方は模索中ですが、お客様や取引先に堂々と行ける人になりたいです。業界柄、安全第一を任されている現場監督は厳しいです。きちっと話ができて渡り合える人になりたいです。お客様を訪問した時、お客様とは違う部署の方を紹介してくださったことがあり、とても嬉しかった。仕事を少しでもやり易くと配慮してくださったのだと思います。そういう方の力になれるようになりたい。「高田さんに仕事を頼みたい」と言われたい。そういうお客様を増やしていきたいです。

未来の仲間へのメッセージをお願いします。

営業の役割は「数字を出す事」で事務職時代とは全く違うので、営業に転身してからは戸惑うこともありました。業界用語を覚えるのも大変でした。でも、この業界は男性ばかりのイメージが強いですが、女性でも大丈夫!経験豊富な年配の方も多いので、気遣って話しかけたりしてくれますし、気持ちよく仕事ができると思いますよ。一緒に頑張れる仲間を増やしたいです。一緒に頑張りましょう。

キャリアパス(経歴)

製造業、運送業の仕事に携わった後フジ勢へ。

仕事の内容

工事現場で掘り出された石や残土の運搬。

必要な資格など

大型免許。

フジ勢の良いところ

明るくわきあいあいとしているところや、新入社員にも気軽に接してくれるところです。

仕事へのこだわり

体調や気分が悪くても、明るく接することを心がけています。挨拶はとても大切だと思っているので、新入社員の方にも声かけを忘れません。

仕事の特徴

現場のスタッフへの指示出し等、工程を考えて行わなければならない事が多いです。事前の綿密な打ち合わせも欠かせません。何十台もの車輌で出かける時は大変ですが、怪我無くスムーズに事が運ぶよう、責任を持って仕事に臨んでいます。

仕事をしていて面白い、楽しいと思ったこと

リニアモーターカーの現場に関われたこと。掘ったトンネルから「ずり」という石を捨て場に運びました。

キャリアパス(経歴)

24歳の時、大工から地盤改良の業界へ。派遣等を経てフジ勢の地盤改良オペレーターに。

仕事の内容

柱状機のオペレーション。住宅等の基礎部分でより加重のかかる所に、セメントと土を混ぜて固めること。

仕事へのこだわり

「お客様は何千万円もかけ、一生住む家をつくる。自分の家をつくるようにやりなさい」。これは初めて社会に出た時、元請の方から言われたことで、今でも私の信条です。自分のできる限りの技術でもって臨んでいます。私の担当は基礎工事の部分なので、着手する前も完成後も、ぱっと見何が変わったのか、何を手がけたのか分かりませんが(笑)、やりがいはあります。全力で臨ませていただいています。

フジ勢の良いところ

社会保険制度がきちんとしているところです。二人目の子どもが生まれた頃にフジ勢の正社員になったのですが、この業界は福利厚生がしっかりしている会社は多くありません。でも、フジ勢は有給休暇もちゃんと取れ、業界では珍しく休みがしっかり取れます。子どもと公園で遊んだり、家族との時間が取れること、仕事とプライベートの両立ができることが魅力の一つです。

こんな人がフジ勢に向いている!

機械が好きな人。扱い方も知らずこの世界に入りましたが、機械を使うことが元々好きなので楽しいです。あと、明るい人。この会社は社員皆が明るいです。この仕事は現場に向かう時から会社に戻る時まで、ペアの人と一緒に行動する時間が長いのが特徴です。ペアの人の話を聞けて楽しいですよ。フジ勢はこの業界では珍しくペアが順次変わっていくので、気持ちもリフレッシュするし、色んな人の色んな話が聞け、沢山の人と仲良くなれます。それを楽しめる人にはもってこいかもしれません。

キャリアパス(経歴)

建築業界を経験した後、フジ勢に入社。

仕事の内容

土木について、仕事の内容や流れを掴もうとしているところです。

仕事で関わる人

工事現場のオペレーター、他社の職方さんなど。

必要な資格など

ユンボを扱うための資格を取得予定。

フジ勢の良いところ

以前勤めていた会社は、勤務時間等のルールが曖昧でしたが、フジ勢はきちんとしていて良いですよ。休暇もきちんと取れます。あと、以前勤めていた会社に比べ人数が多いので、話したことの無い人もまだいますが、色々なことを聞きやすく親切に教えてくれる良い職場です。入社した時に歓迎会で迎えてくださり、とても嬉しかったです。

今後の目標

1日も早く仕事の流れをつかむこと。コミュニケーションを怠らず、自分のペースを作ることが目標です。あとは、資格を取り、ユンボなどを使えるようになりたいです。

キャリアパス(経歴)

ダンプカーの運転手から基礎、外構、土木を扱う経営者に。15年営んだ後個人事業主となり、その後フジ勢へ入社。

仕事の内容

パワーショベル等の重機のオペレーション。

仕事で関わる人

現場監督さんなど。

フジ勢の良いところ

自分の掴んだペースで仕事ができるところです。

仕事へのこだわり

物事を上手く運ばせるため、自分でできることならやる、のスタンスでいること。もちろん「違う」と思った時ははっきり「違うと思います」と伝えています。

仕事をしていて嬉しかったこと

仕事を完了した時、お客様から「ありがとう」と言われること。私はこれがとても好き!このために頑張れます。

こんな人がフジ勢に向いている!

元気な人。社内外、「ありがとう」「おはようございます」をきちんと言える人です。

Copyright © Fujisei Co., Ltd. All Rights Reserved.

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?